代表者挨拶

株式会社KOTOSHIROの代表の飯田昌宏です。「コトシロ」は事代主命からの由来で、商事繁栄の神、また人々の役立つ万事の代行をして社会貢献の意味にも通じるということから社名としました。

M&Aというと強者が弱者を飲み込む「乗っ取り」、「マネーゲーム」等のネガティブなイメージが少なからず存在していました。しかし、昨今は後継者不在による廃業を防ぐために、国が事業承継、第三者継承(M&A)を推進していることもあり、中小企業でも事業を「買う」とか「売る」といったことが特別なことではなくなってきました。また、新規で事業を立ち上げるのではなく、既存企業に譲渡を申し入れたり等々、現在はいろいろな手段としてM&Aが使われるようになってきました。

仕事柄、中小企業の経営者とお会いすることも多いのですが、その際に本当に誠実にお仕事に取り組んでいらっしゃる姿勢に敬服せざるを得ません。中小企業の中にはスムーズに事業承継が行われる企業もありますが、中には後継者が不在で悩んでいる経営者もいらっしゃいます。何とか経営者にに寄り添い相談に乗ることにより、M&Aで事業を存続させ、雇用を守れることができれば、社員にとっても我が国にとっても有益であると考えています。

当社がスモールM&Aでは一番だというつもりは毛頭ありません。当社が相性ピッタリなスモールM&Aアドバイザーになるよう誠実に取り組んでいきます。また、お問い合わせをいただいたからといって、必ず依頼しなければならないといったことはございませんのでご安心してお問い合わせください。

代表者プロフィール

 

・出  身  東京都中野区

・学  歴  青山学院大学経営学部経営学科卒業

・資  格  特定非営利活動法人 日本経営士協会 経営士補(登録NO.42263)

・主な職歴

西武信用金庫に入庫。本店を皮切りに、都内、多摩地区の支店勤務し副支店長、支店長を経験。その後本部リスク管理統括室に在籍。定年退職後、中小企業に1年程勤務後、グループ会社の生命保険・損害保険代理店のけやき商事(株)からお誘いを受け入社、現在に至る。

在職中に様々な中小企業の相談に乗り、専門家と一緒に課題解決を行う。また、商店街、商工会議所(金融部会)等と連携し街の活性化にも取り組む。グループ会社の保険代理店けやき商事(株)では、お客さまの意向をよくお聞きし、目に見えないリスクを顕在化させ、保険を通してお客さまをお守りしています。